パーソナルトレーニングとは?どこよりも詳しく解説!

 

こんにちは!パーソナルトレーナーのジムエモンです!

 

今回は

  1. パーソナルトレーニングって何?
  2. ふつうのトレーニングとの違いは?
  3. パーソナルトレーニングの料金は?
  4. パーソナルトレーニングのメリット・デメリットを知りたい
  5. パーソナルトレーニングの”内容や流れ”を知りたい
  6. どんな人がパーソナルトレーニングに向いているのか知りたい

といった悩みをすべて解決していきます!

 

記事の信頼性

・パーソナルトレーナー(年間セッション数1300以上)

・筋肉で「体重60kg→85kg」の増量に成功

・[資格]鍼灸師 × アスレティックトレーナー

 

2020年現在、”フィットネスブーム“と言われるほど、トレーニングに関心をもつ方が増えてきましたね。

その中で「パーソナルトレーニング」という言葉を聞いたことがある人も多いでしょうが、

実際のところ「パーソナルトレーニングってなに?」って思われている方が多いのではないでしょうか。

今日はパーソナルトレーナーのボクが「パーソナルトレーニング」について全て解説していきます!

さっそくいきましょう!

 

パーソナルトレーニングとは?

 

パーソナルトレーニングとは

1対1で行なうトレーニング」です。

 

誰と誰の”1対1″かというと

パーソナルトレーナーとお客様の1対1です。

 

基本にパーソナルトレーナーによって指示された

①メニュー

②回数

③セット数

によってトレーニングを進行していきます。

なので、トレーニングを受けるお客様は自分でメニューを考えたりすることはありません。

 

なるほど!要するにトレーナーに身を委ねるということだね!
はい!後述しますが、お客様の”目的”に合ったトレーニングを提供していきます!

 

パーソナルトレーニングは”ふつうのトレーニング”とどう違う?

 

ここではふつうのトレーニングとの違いを解説していきます。

※「ふつうのトレーニング」とは24hジムなどに契約して自分でトレーニングしている人たちのことですね。

 

【ふつうのトレーニングとの違い】

 

 

 

パーソナルトレーニングには、こういった違いがあります。

ちょっと想像しにくい方は「美容室」をイメージされると分かりやすいです。

 

美容室は

①予約を取って来店する

②自分のなりたいヘアを注文する

③あとは美容師さんに任せる

という流れですよね?

パーソナルトレーニングもこれとほぼ一緒です。

 

パーソナルトレーニングは

①予約を取ってパーソナルジムに来店する

②自分のなりたいカラダを伝える

③トレーナーの指示に従う

といった内容になっています。

 

ようするに、パーソナルトレーニングは予約して来店したら、あとはトレーナーさんに従うってことだね!

 

その通りです。ただ、「トレーナーに従う」といっても‘‘受動的‘‘ではいけません。

というのも「お客様自身にカラダを動かしてもらう必要があるから」です。ここに関してはふつうのトレーニングと共通しています。

こればっかりは美容室と違ってトレーナーに任せっきりにすることはできません。

 

パーソナルトレーニングの【料金】

 

パーソナルトレーニングの料金はふつうのジムと契約するより”高額“です。

 

料金はピンキリで、

  • 安くて1回5000円(もしかしたらもっと安いところもあるかも)
  • 相場は1回8000〜10000円

です。

 

ちなみにふつうの24hジムなどは月6000〜10000円で通い放題です。

 

よって、ふつうのジムに週1回(月4回)通うとしたら1回あたり1500円〜2500円なので、

パーソナルトレーニングはその2〜4倍”高額です。

 

これだけ聞くと「ヒェェェ、高っ」って感じですよね。

しかしですね、それだけのお金を支払うメリットがあるわけですよ。

 

次章から「パーソナルトレーニングの【メリット】」について解説していきます。

 

パーソナルトレーニングの【メリット】

 

パーソナルトレーニングのメリットは主に以下の3つです。

パーソナルトレーニングの【メリット】

  • 「目標達成への道すじ」が明確になる
  • ムダな時間が減る
  • 抑止力になる

というところです。

 

「目標達成への道すじ」が明確になる

 

ぶっちゃけ、‘‘筋トレ始めたての頃‘‘って何からやればいいのか分からないですよね。

ボクも分かりませんでした。

今、24hジムに通われている方で

 

「筋トレのやり方分からないし、とりあえずランニングしとこう…」

 

という方も多いのではないでしょうか?

 

しかしパーソナルトレーニングを受け、パーソナルトレーナーの指導に従うと、その「分からない」という悩みが解消されます。

 

具体的には

  1. トレーニング方法
  2. 食事の方法
  3. カラダのケアの方法

を的確に指導してくれます。

 

パーソナルトレーニングが高額な理由は、パーソナルトレーナーの知識経験を買っているからなんだね!

 

はい、その通りです。

なので、パーソナルトレーニングを受けると「目標達成への道すじ」が明確になります。

 

ムダな時間が減る

 

「‘‘ムダな時間‘‘=合っているか合っていないか分からない状態でのトレーニング時間」ですね。

パーソナルトレーニングを受けるとこのムダな時間が減ります。

理由は先ほども書いたとおり、パーソナルトレーナーが目的に合ったメニューを的確に指導してくれるからです。

 

抑止力になる

 

パーソナルトレーニングを受けると、その行為自体が「抑止力」になります。

 

抑止力…?

 

どのような抑止力かというと、

  1. 好きなものを食べたいという欲求
  2. 辞めたいという欲求

です。

 

たとえば、「ダイエット目的」でトレーニングを始める場合、かならず‘‘食事制限‘‘が必要になります。

しかし食事制限というのは一人で行なうと‘‘ツラい‘‘んですね。

 

特に「食べることが生きがいです!」という人は、自分の食欲をなんとか抑えなければいけません。

そうしないとダイエットできないからですね。

 

この欲求に‘‘自力で勝とう‘‘とすると、挫折する確率が高いです(なぜならすぐには痩せないからです)

1~2週間がんばったくらいで「これだけがんばっても痩せないのか…」と挫折する人は、今まで何人も見てきました。

 

そこでパーソナルトレーニングを受けていると、

  • トレーナーさんが励ましてくれる
  • 「今の食事でバッチリです!脂肪が落ちるのは時間の問題なので、今の食事を継続しましょう!」というようなアドバイスをしてくれる

といったメリットがあります。

 

その的確なアドバイス、励ましによって「そっか、もう少し頑張ってみようかな!」って気持ちになり、結果的に「食べたいものを抑える」という抑止力になります。

 

あと、トレーニングを自力で行なうのも‘‘ツラい‘‘んですね。

なぜなら

  1. 筋トレ・食事の勉強をしなければならない
  2. 自分でメニューを組まなければならない
  3. 自分で自分を‘‘限界近くまで‘‘追い込まなければいけない

といった「行動」が必要だからです。

 

これらの行動を‘‘好きで‘‘できる人であればツラくないでしょう。

しかし、大半の方は好きじゃないので目的があってもこれらを実行できる人は限りなく少ないです。

よって挫折する人も多いです。

 

パーソナルトレーニングを受ければ、自力で行なうツラさはなくなります。

もちろん、パーソナルトレーニングでも‘‘トレーニング自体‘‘はツラいですよ?

 

しかし、一人で行なうより何倍も心がラクになり、パーソナルトレーニングを受けること自体が辞めたいという欲求の「抑止力」になります。

 

パーソナルトレーニングの【デメリット】

 

先ほどは【メリット】の話をしましたが、パーソナルトレーニングにもデメリットはあります。

 

以下の3つです。

パーソナルトレーニングの【デメリット】

  1. 料金がふつうのジムに契約するより”高い”
  2. トレーナーに当たり外れがある
  3. 結果が出ない事がある

 

料金がふつうのジムに契約するより”高い”

 

さきほどパーソナルトレーニングの【料金】の話はしましたね。

はい、シンプルに値段はです。

 

ボク(パーソナルトレーナー)のお客様でも、やはり‘‘高所得‘‘な方が多いです。

逆に、学生や社会人になりたての20代前半の方は少ないです。

 

最近では、1回5000円台のパーソナルジムも増えてきたので、誰でも手が届きやすい価格帯にはなってきてはいるのですが、それでも安いとは言えないですよね。

パーソナルトレーニングの最大のデメリットは「価格」です。

 

トレーナーに当たり外れがある

 

ボクはパーソナルトレーナー業界にいるので、いろんなトレーナーに会ってきましたが

「このトレーナー、カラダのこと全然知らないやん…」みたいな人も結構いるんですね。

 

というのも、先ほど書いたように「価格の安いパーソナルジム」が増えてきており、

安いパーソナルジムを実現できる理由が「トレーナーの人件費が安いから」だったりするんです。※「立地」なども関係するので一概には言えませんが。

 

シンプルに「トレーナーの人件費が安い=アルバイトさんが多い」と言い換えることができます。

 

価格の安いパーソナルジムは「カラダの勉強がしたい!」という学生さんがアルバイトで入っていることが多いです。

そういったアルバイトさんのパーソナルトレーニングの‘‘質‘‘はピンキリです。

もちろん素晴らしいアルバイトさんもいますが、「この人あかんな…」って人もいます。

 

実は、パーソナルトレーナーはこのように‘‘カラダに詳しいベテラントレーナー‘‘ばかりではないんですね。

よって「トレーナーに当たり外れがある」というのもデメリットです。

 

パーソナルトレーニングで効果を出したいにであれば、通いたいジムにいるトレーナーについて少しリサーチしておくということも大切だったりします。

 

結果が出ない事がある

 

え!?こんなに高額なパーソナルトレーニングを受けても結果でないの!?

 

って思いますよね。

 

はい、残念ながら結果が出ない人もいます。

 

というのも、結果が出ないほとんどのケースは

パーソナルトレーニングを受けている時間しか頑張っていない

という場合です。

 

たとえば

  1. 痩せたいのにケーキを食べている
  2. 筋肉つけたいのにお酒を飲みまくっている
  3. 生活リズムが荒れまくっている

といった人たちが、パーソナルトレーニング(週1時間)がんばったところで結果は出ません。

 

当たり前ですよね。カラダに関する目標というのは、毎日がんばらないと結果は出ないです。

これが難しくて、カラダが変えれない人が多いからパーソナルトレーニングにアドバイスを求める人が存在するんですね。

 

結局、パーソナルトレーニングを受けたところで受けている本人がトレーナーの指示(ふだんの食事制限など)を実行しなければ‘‘まったく意味がない‘‘です。

トレーナーはがんばっているクライアントさんの手助けしかできません。

「パーソナルトレーニングだけがんばればいいか!」と思っている人にとっては、結果が出ないことがあるのでデメリットです。

 

パーソナルトレーニングの【内容(流れ)】

【パーソナルトレーニング(1時間)の内容】

 

①5分前に来店、着替え

②測定

③カウンセリング(初回のみ)

④ストレッチ

⑤トレーニング

⑥クールダウン

⑦着替え

ザックリとこんな感じです。

初回は「カウンセリング」があるので1時間30分で行なっているパーソナルジムが多いです。

 

②測定

「体重・体脂肪率・筋肉量」を測定します。

そのデータをもとに、③カウンセリングを行っていきます

 

③カウンセリング

お客様のカラダの状態や目標を知るためにカウンセリングを行ないます。

そしてこのカウンセリングで「お客様の目標達成までの期間提供する内容」を導き出します。

 

カウンセリングってどんな内容なの?

 

カウンセリングの内容は「お客様への質問」がメインとなります。

ここではほとんどのパーソナルジムで行なう「質問事項」を挙げておきます。

【質問事項】

  1. 現在と過去の持病・ケガの有無
  2. 服用中の薬
  3. 過去のスポーツ・トレーニング経験
  4. お客様の目的(なぜ、いつまでになど詳しく)
  5. 現在の食事内容

 

⑤トレーニング

③カウンセリングでお客様が‘‘行なうべきメニュー‘‘はトレーナーが決めているので、トレーナーの指示に従いながらトレーニングを進めていきます。

1時間コースの中で「トレーニング」の時間は45~50分のところが多いです。

 

「1時間みっちりトレーニングを受けたい!」

 

という場合は通いたいジムに問い合わせてみてくださいね。

あと、余談ですが「久しぶりの運動です!」という人は3~6日ほど‘‘筋肉痛‘‘になることもありますので、旅行前などは初回トレーニングをさけておいたほうが良いです。

 

パーソナルトレーニングに向いている人

 

ここでは

 

どんな人がパーソナルトレーニングに向いているの?

 

といったギモンを解決していきます。

 

パーソナルトレーニングに向いてる人は以下の方です。

【パーソナルトレーニングに向いている人】

  1. 1人じゃできない人(不安な人)
  2. ムダな時間を削減したい人
  3. 時間がない人(忙しい人)

 

1人じゃできない人(不安な人)

「1人でできるか不安…」という方はパーソナルトレーニングに向いています。

こういった方は女性に多いですね。

というのも、‘‘心理的限界(心の限界)‘‘って男性より女性のほうが低いんですね。

つまり

  • トレーニングを1人で続けられるか不安
  • トレーニングを1人で追い込めるか不安

という人も女性に多いです。

そういった方は挫折する前にパーソナルトレーナーと‘‘二人三脚‘‘でサポートしてもらった方が、はやく理想のカラダに近づくことができます。

 

ムダな時間を削減したい人

パーソナルトレーニングの【メリット】で解説した通り、パーソナルトレーナーが‘‘目標達成までの道筋‘‘を明確に指示してくれるため、「このトレーニングや食事、合ってるのかな…」といった、ムダな時間が減ります。

よって

  • 「できるだけ時間で損したくない!」
  • 「最短で結果を出したい!」

といった人はパーソナルトレーニングに向いていると言えます。

 

時間がない人(忙しい人)

時間がない人?パーソナルトレーニングに向いてなさそうだけど…

 

と思いますよね。

でも実は、そういった方のほうが向いているんです。

というのも、時間がない人が1人でトレーニングを行なうと思うと

 

時間がないし忙しいから、今日はサボろっと…

 

ってなることが多いんですね。

また、時間がない中で「筋トレ・食事の勉強をする」というのは、なかなか鬼畜です。

パーソナルトレーニングは予約をとって決められた時間(1時間)でトレーニングを終えますし、勉強する手間もないので、結果的に時間のない人にとっては‘‘時短‘‘になります。

よって「時間がない人(忙しい人)」というのはパーソナルトレーニングに向いています。

 

まとめ

パーソナルトレーニングとは「1対1で行なうトレーニング

 

ふつうのトレーニングとパーソナルトレーニングの違い

 

パーソナルトレーニング料金

  • 安くて1回5000円(もしかしたらもっと安いところもあるかも)
  • 相場は1回8000〜10000円

 

パーソナルトレーニングの【メリット】

  1. 「目標達成への道すじ」が明確になる
  2. ムダな時間が減る
  3. 抑止力になる

 

パーソナルトレーニングの【デメリット】

  1. 料金がふつうのジムに契約するより”高い”
  2. トレーナーに当たり外れがある
  3. 結果が出ない事がある

 

パーソナルトレーニングの内容(流れ)

①5分前に来店、着替え

②測定

③カウンセリング(初回のみ)

④ストレッチ

⑤トレーニング

⑥クールダウン

⑦着替え

 

パーソナルトレーニングに向いている人

  1. 1人じゃできない人(不安な人)
  2. ムダな時間を削減したい人
  3. 時間がない人(忙しい人)

 

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

ツイッターやってるのでよかったら仲良くしてやってください。

・パーソナルトレーナー(年間セッション数1300以上)

・筋肉で「体重60kg→85kg」の増量に成功

・[資格]鍼灸師 × アスレティックトレーナー

 

おわり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です